ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

エレベーターホール空間活用サービスをヒューリックリート投資法人の物件に本格導入

デジタルサイネージ「東京エレビGO」で、コンテンツ放映やお知らせ配信

2020年1月13日、株式会社東京(以下、東京社)は、エレベーターホール空間活用サービスの「東京エレビGO」(以下、同サービス)を、ヒューリックリート投資法人(以下、同法人)の保有するオフィス物件に、本格導入を開始したと発表した。
今回は、同法人が都内に保有するオフィスビルのエレベーター計8台に、同サービスが導入された。
同サービスは、東京社が開発・運営する「無人コンシェルジュ」サービスで、エレベーターホールに設置したスマートディスプレイにより、快適性向上のためのコンテンツ放映や、ビル管理者のお知らせ配信を行って、ビルの訪問者を出迎える。
同サービスにより、エレベーターの利用者が「待たされている」と感じることなく、エレベーターホールの雰囲気が明るくなるとともに、テナントへの情報伝達もスムーズに行われる。
さらに、近年の異常気象に伴う大水害の発生などで一層の防災意識が高まるなか、最寄りの避難所までの経路を表した避難マップを無料で作成・配信するなど、BCPへの取り組みの一環として活用することが期待される。

エレベーターホールに無料で設置

同サービスでは、東京社における専門の技術営業部が顧客の契約する保守会社と連絡して、付加的な設備や長時間にわたる工事を行うことなく、ディスプレイを完全無料で設置する。
また、万が一のトラブルの際には、東京社の技術部が責任を持って迅速に対応するとしている。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社東京 プレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000047349.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ

RSS J-Goodtech headline RSS