ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

世界初のAI搭載空調服 1日でクラファン初期目標達成

IoT企業が開発した新しい空調服

2019年8月15日、アトムテックジャパン株式会社は同社が開発した「Smart Cool Jacket」について、2019年8月9日に開始したクラウドファンディングが、翌日(2019年8月10日)に初期目標を達成したことを発表した。

同社は2015年設立のIoT専門企業。IoTデバイスなどのハードウェアからスマートフォンアプリ、クラウドまでトータルソリューションの提供を得意としている。

「Smart Cool Jacket」は、温度センサー情報とAI技術を使用した独自冷却技術SiCSで厳しい暑さの中でも快適な温度を保つスマート服だ。

夏の時期において、熱中症での死亡が多く報じられる昨今、同社では熱中症を防ぐ方法はないか、1人でも多く助かる命を増やすことができないかと考え「Smart Cool Jacket」は誕生したという。

温度を自動調整 炎天下でも維持、

「Smart Cool Jacket」は、温度センサー情報とAI技術により自動温度調整を行う。一回の充電で40度の炎天下環境に25度を4時間維持することが可能だという。

また、スマートフォンアプリを利用すれば、出力調整、温度やバッテリー残量を確認することができるという。タイマーを利用することで一定時間後に自動停止することができ、冷やしすぎによる体調不良なども考慮している。

それ以外にも衣料としての機能面では、袖部分はファスナーで接続しているため、自分のスタイルに合わせて、袖あり・半袖・袖なしを自由に切り替えることができるという。背後の冷却システム部分を入れ替えることで、上着としても利用することができる。

同社によると、気温の高い猛暑の中出かけるときはもちろん、炎天下の下で警備業務に従事する人、何時間も火の前に居続ける料理人など、長時間暑さを我慢しないといけない仕事をする方たちにぜひ使ってもらいたい商品だという。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

アトムテックジャパン株式会社 プレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/190984

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ