ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

GUI開発ツール「TouchGFX」に新機能追加

2020.02.03

「TouchGFX」に新機能を追加

STマイクロエレクトロニクスは、グラフィック・ユーザ・インタフェース(GUI)開発ツール「TouchGFX」に、新機能を追加することを発表した。同開発ツールは、32bitマイクロコントローラ(マイコン)STM32向けツールとなっている。STM32ユーザは、「TouchGFX」の無償ダウンロードが可能だ。
2020年1月30日、プレスリリースサイトにおいて明らかにされた。
追加した新機能により、ユーザ・インタフェースの開発のサポートがより手厚くなるとしている。開発サポートの対象となっているのは、生活家電、ホーム・オートメーション、産業機器、医療機器、ウェアラブル機器等だ。

ユーザ・インタフェースの柔軟な設計を可能に

最新バージョンの「TouchGFX」の導入により、プロジェクト設定と関連ペリフェラル構成がより容易に行えるようになるという。また、グラフィック作成サポートも搭載している。
同社では、「TouchGFX」は、
シンプルなアプリケーションから高解像度・高色深度が求められるアプリケーションまで、高品質のユーザ・インタフェースの柔軟な設計(プレスリリースより)
が可能な開発ツールだとしている。
同社は、総合半導体メーカーだ。同社の半導体の特長は、高い電力効率である。半導体の提供事業を展開しており、売上は96.6億ドル(2018年)にのぼるとしている。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

PRtimes
https://prtimes.jp

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ