ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

AP虎ノ門で医療・ヘルスケア産業の未来予測セミナー開催

医療・ヘルスケア産業の未来予測とビジョン2030

2019年10月18日、株式会社新社会システム総合研究所(SSK)はプレスリリースサイトにおいて、「医療・ヘルスケア産業の未来予測とビジョン2030~国内外の制度、テクノロジー、社会構造等の変数を踏まえてビジネスチャンスを掴む~」というセミナーを開講することを公表した。
同セミナーの講師には、早稲田大学大学院経営管理研究科(ビジネススクール)客員教授の鶴谷武親氏が招聘されている。
鶴谷武親氏は、「デジタルディスラプション」、「デジタルトランスフォーメーション」、「Death by Amazon」などといったバズワードを紹介し、多くの産業分野がデジタル化による変革の波にさらされていることを指摘している。

会場はAP虎ノ門

同セミナーでは、医療・ヘルスケア産業も、デジタル化を避けて通ることは不可能とし、2030年に向けた予測ビジョンについて講義を行う。
予定されている講義テーマは、「社会構造変化と医療・ヘルスケア産業」、「イノベーション」、「医療・ヘルスケア産業におけるデジタルトランスフォーメーション」、「プライマリケアシフト」、「グローバルシフト」、「日本と世界におけるデジタルヘルスの事例」、「ビジネスを取り巻く3つの競争~バリューチェーン化競争/サービス化競争/プラットフォーム化競争」だ。
開催日時は2019年11月29日(金)14時~16時で、会場はAP虎ノ門となっている。受講料は1名33,880円(税込)だ。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社新社会システム総合研究所
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_19389.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ