ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

テック・パワー、UV強度・蓄積量を表示する肌シールを提供開始

次世代ウェアラブルセンサー

2019年7月19日、テック・パワー株式会社は、米国のLogicInk Corporationと日本地区代理店契約を締結し、UV感知シール「LogicInk UV(ロジックインクUV)」(以下、同シール)を、国内企業向けに提供開始したと発表した。

LogicInk Corporationは、Fast Company「世界を変えるアイディアアワード2018」ファイナリストに選出されるなど、次世代企業として注目されており、UV機能の他に、健康を守る様々なウェアラブルテクノロジーを開発していくとしている。

LogicInk UVの概要

同シールは、二重の円形リングから形成されたウェアラブル肌センサーで、内側のリングは、リアルタイムで、紫外線の強度に応じて白からピンクへと変化する。

また、外側のリングは、一日の紫外線の蓄積量に応じて青からピンクへと変化する。なお、外側のリング一周分が一日に浴びても安全な紫外線量の限度になる。

このため、紫外線量を知るのに、電子ベース製品のようにスマートフォンを必要とせずに、現在浴びている紫外線の強度とそれまでに浴びた蓄積量を一目で判断できる。

なお、防水機能を備えており、水遊びなどのレジャーや水泳などのウォータースポーツに対応しているうえに、同シールの接着剤は肌に優しく、子供から高齢者まで安心して使える。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

テック・パワー プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/188416

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ