ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

ANAHDと五島市、ドローンによる長崎県五島市の離島間無人物流の実証実験を実施

二次離島地域住民の生活利便性を向上

2019年8月29日、ANAホールディングス株式会社(以下、ANAHD)と五島市は、株式会社自律制御システム研究所(以下、ACSL)、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)、株式会社プロダクションナップ(以下、NAP)と協力し、長崎県五島市における有人島間にドローンを用いた物流網を構築し、ドローンによる物流の実証実験(以下、同実証実験)を行うと発表した。

なお、同実証実験は、内閣府地方創生推進交付金事業 令和元年度ドローンi-Landプロジェクト 離島間無人物流実証事業の一環として実施され、ANAHDは、同市より委託事業者として採用された。

実証実験の概要

同実証実験は、二次離島地域住民の生活利便性を向上することを目指し、同市福江島から黄島および赤島までの飛行区間で、生活用品・食品・医薬品等を運搬する。また、実験日程は、第1期検証が9月25日(水)~10月4日(金)、第2期検証が2020年1月頃の10日間を予定している。

なお、赤島は福江島の南、約7km沖に位置する有人島で、商店や水道はなく、雨水を貯水して10世帯13人が生活している。また、黄島は福江島の南、約8km沖に位置し、島内には商店が一軒と民宿が2軒あり、水道も整備されており、25世帯35人が生活している。

同実証実験では、ANAHDは協議会事務局としてドローンの運航を管理し、ACSLは機体の提供と運航サポート、ドコモは、ドローンの上空飛行に係るLTEネットワークを提供するとともに、運航支援基盤による上空の電波状況を考慮した運航計画の策定を支援する。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ANAホールディングス プレスリリース
https://www.ana.co.jp/group/pr/201908/20190829-3.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ