ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

BtoB後払い決済「Paid」卸売市場アプリ「ラクーザ」に導入

卸売市場アプリに請求業務代行サービスが採用

2019年8月20日、株式会社ラクーンフィナンシャルは、同社が提供するBtoB後払い決済サービス「Paid」について、株式会社マイファームが運営する卸売市場アプリ「ラクーザ」に導入されました。

「Paid」は、企業間取引における後払い決済で発生する、与信管理や請求書の発行、代金回収等の請求業務を全て代行するフィンテックサービス。企業間取引における掛売り決済で発生する請求業務を全て代行し、未入金が発生した際も100%代金を支払う仕組みだ。

「ラクーザ」は、スマートフォン専用のサービス。2019年3月にβ版の提供を開始した後、7月には正式版がリリースされた。

作り手(生産者)と買い手(スーパーや八百屋などの小売店・卸・飲食店)が青果や肉などの取引(競り)ができるインターネット上の卸市場だ。既存の規格や出荷ロットにとらわれず、生産者自身が、飲食店・小売店等のバイヤーと直接の価格交渉を行うことができる。

卸販売にフィットしたサービス

マイファームは「ラクーザ」の決済機能において、卸販売の決済手段として主流である掛売り決済が必須であると考えており、さらに少人数で効率よく運営を行うため、外部サービスの導入を検討していた。

農作物の卸販売の場合、同じ取引先と継続して取引を行うことが多いことから、審査方法や限度額の面で継続取引に向いている「Paid」が決済手段として採用された。また、買い手となる飲食店や小売店に対する与信実績も、このたびの導入の決め手となった。

「Paid」導入により、競り落としてから決済完了までスピーディに行えることで「ラクーザ」の利便性が高まると同時に、マイファームは未回収リスクや請求業務の手間を負うことなくサービス拡大が可能となるという。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社ラクーンホールディングス プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001183.000003091.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ