ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

フューチャーファンクに新作登場

最新作FF104シリーズを販売

腕時計ブランド「フューチャーファンク」がローラー式腕時計の最新作FF104シリーズを7月12日販売開始する。同シリーズは、1970年代流行の「LED WATCH」のスタイルを継承している。

ゼノウォッチ・バーゼル社のフーバー氏監修のもと、レトロなトノーケースのウィンドウから立体的なローラー機構を覗かせ、近未来的でありながらどこか懐かしさも感じさせるデザインに仕上がっている。

カラーは3色で、6月13日より公式オンラインストアにて予約受付を開始する。価格はシルバーが13,800円(税別)、イエローゴールドとブラックが14,800円(税別)である。

ローラー式腕時計

1974年のバーゼルワールドで発表され話題を呼んだ、車のメーターや飛行機の計器のようにローラーを縦に回す腕時計だ。

数々の時計メーカーが試行錯誤を重ね続けたローラー式腕時計の再開発が遂に実現、現代の最新技術により「ローラーデジタルウォッチ・フューチャーファンク」として蘇った。

フューチャーファンク

1992年、株式会社ピークスが企画・販売を始めたデジタルウォッチブランドである。個性的なデザインが若者世代を中心に人気を集め、一世を風靡した。

株式会社ピークス

1992年創業、スイス製腕時計エフエイチビークラシックやゼノウォッチ・バーゼルなどの国内販売を手がける。2003年にはロゼモンブランドの代理店契約を締結した。
フューチャーファンクや、1970年代のデッドストック腕時計など、幅広いアイテムを取り扱っている。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレリリースサイト:@press
https://www.atpress.ne.jp/news/184907

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ