ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

ユーザーの利便性向上につながる新アプリをリリース

スタッフの接客技術向上を支援するトーク診断サービス

顧客関係性マネジメントを軸にコンサルティング事業を行う株式会社スマートウィルは8月14日、7月に提供を開始した新ソリューション「AIスマートトーク」の専用アプリ「AIスマートトークレコーダー」をリリースしたことを発表した。

「AIスマートトーク」は、販売スタッフの接客技術の向上をサポートするトーク診断サービス。認知バイアスを取り除くことを目的にソフトウェア開発を行う、コグニティ株式会社と共同で開発した。

会話の録音からデータのアップロードが1台のデバイスで完結

「AIスマートトーク」では、独自のAIフレームワークやデータ解析技術を応用し、販売スタッフのトークの特徴や好成績を挙げるほかのスタッフとの違いを分析。接客の改善や売り上げの向上につながるとしている。

今回リリースしたアプリを用いることで、サービスの利用者は会話の録音からデータのアップロードまでをスマートフォンやタブレット端末1台で完結できる。

一般個人へのサービス開放も予定

同アプリでは、接客中の会話を録音する機能のほかに、解析結果のダウンロードや結果の推移の可視化も実現している。

さらに、同社では一般個人へのサービスの開放など、機能の拡張を予定している。
(画像はスマートウィルのホームページより)

▼外部リンク

スマートウィルのニュースリリース
https://www.smartwill.co.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ