ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

オーカムが最先端AI視覚補助デバイスを“医療IT EXPO”に出展

第2回医療IT EXPO東京に出展

2019年10月11日、OrCam Technologies Ltd.(オーカムテクノロジーズ)はプレスリリースサイトにおいて、“第2回医療IT EXPO東京”に、AI視覚支援ウェアラブルデバイスである「OrCam MyEye2(オーカムマイアイ2)」と「OrCam MyReader2(オーカムマイリーダー2)」を出展することを発表した。
同展は、2019年10月23日(水)~25(金) 10時から18時、幕張メッセにて開催される。入場料は無料で、事前予約制となっている。同社の小間番号は「11-55」だ。

OrCam MyEye2(オーカムマイアイ2)

「OrCam MyEye2」は、カメラ映像を音声化するAI搭載視覚支援ウェアラブルデバイスで、新聞・雑誌・Webサイトをカメラで読み取って音声化する機器だ。めがねのツル部分に装着して使用する。
外出先では看板や案内表示の情報、ショッピングモールなどでは、食品表示や色彩を音声で案内してくれる。事前に登録していれば、人物の顔情報を認識することも可能だとしている。参考価格は600,000円(非課税)だ。

OrCam MyReader2(オーカムマイリーダー2)

「OrCam MyReader2」は、視力が低下している人および高齢者をターゲットとした商品で、多種多様なテキストを読み取ることを補助する最先端AIデバイスである。参考価格は450,000円(非課税)だ。
OrCam Technologies Ltd.(オーカムテクノロジーズ)は、2010年にイスラエルのエルサレムで設立された会社だ。日本の営業所は東京都の銀座にある。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

PR times
https://prtimes.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ