ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

最先端セキュリティ搭載の次世代IPカメラシステム登場

次世代IPカメラシステムの最先端セキュリティ機能

2019年7月30日、株式会社SYNCHROはプレスリリースサイトにおいて、最先端のセキュリティ機能を持つ次世代IPカメラシステムについて発表した。2019年8月1日から販売が開始される。

同システムは、中間者攻撃やなりすまし等といったサイバー攻撃に対応するもので、ネットワーク・セキュリティ技術“KATABAMI(カタバミ)”が搭載されている。“KATABAMI(カタバミ)”は、オープンソースのCjdnsを採用しており、ネットワーク通信での不正な相手との通信の抑止が可能だ。

ネットワーク・セキュリティ技術“KATABAMI”

“KATABAMI(カタバミ)”は、IPアドレスと暗号化通信用の「鍵」を設定することで、不適切な相手との通信成立を防止する。

実装サイズと処理能力のコンパクトさも同製品の特長だ。また、アプリケーションではなくネットワークでセキュリティ機能を実現する仕組みのため、多種多様なシステムへ応用することができる。

IoT機器のセキュリティ対策義務化

IoT機器の台頭が著しい今日、インターネットの発達とともにサイバー攻撃技術も高度化し、ネットワークセキュリティの強化が必要不可欠となっている。特にIPカメラを含むIoT機器は、セキュリティ上の弱点がある場合、大規模なサイバー攻撃被害へと発展する可能性が大きい。

2019年2月には総務省が、IoT機器調査及び利用者への注意喚起の取り組み「NOTICE」を開始した。さらに、インターネット接続するIoT機器のセキュリティ対策の実施が2020年4月に義務化される。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社SYNCHRO
https://www.access.udc-synchro.co.jp/katabami/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ