ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

テックファーム、子どもの足をスマートフォンで手軽に計測できるアプリを開発

成長が早い子どもの足のサイズを定期的に測定

2019年10月9日、テックファーム株式会社(以下、テックファーム)は、AR(拡張現実)技術を活用して子どもの足をスマートフォンで手軽に計測できるアプリ(以下、同アプリ)を開発したと発表した。
靴が足のサイズに合っていないと、足指の変形や痛みなどを引き起こすのみならず、歩き方、運動量や足の健康にまで影響する。このため、定期的にサイズを測定することが必要だ。
このようななか、株式会社丸紅フットウェア(以下、丸紅フットウェア)が手掛ける子ども靴ブランド「IFME」(イフミー)の価値向上のため、同アプリを開発したとのこと。
なお、同アプリは、10月9日よりApp Storeで無料提供される。

子どもの足をスマートフォンで手軽に計測できるアプリの概要

同アプリは、iPhone搭載のAR機能「ARKit」を活用し、スマートフォンのカメラで撮影することで、足のサイズを計測できる。この際、比較対象物としてA4用紙を使い、3D空間で距離を測ることで、精度が高められる。
なお、ARを活用することで、子どもの横側から撮影しても足のサイズを算出できる外、子どもがじっと立っていられない場合も想定し、撮影時間がなるべく短くなるよう位置の微調整を撮影後に行えるようにした。
また、計測結果は、同アプリ上でグラフ表示され、足の成長を可視化することができ、3か月に1回、計測を促すリマインドがPUSHメッセージで届く。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

テックファーム プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/195473

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ