ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

ANA国際線シートに西川寝具採用

新たなくつろぎ空間としてリニューアル

2019年8月2日より全日本空輸株式会社(以下ANA)の長距離国際線主力機ボーイング777-300ER型機内のファーストクラスとビジネスクラスの新シートに、西川株式会社の研究機関「日本睡眠科学研究所」が開発している「Sleep Tech」技術をベースとした寝具を導入する。

ANA・パナソニック株式会社・西川株式会社の3社がコラボレートした新シートで、「最上級のくつろぎ空間で、上質な眠りを提供」するというもの。

トータルな睡眠環境を提案

約10年ぶりのリニューアルとなる新コンセプトのシートは、特に質の良い睡眠と多くのアスリートに支持されるマットレスの寝心地を実現するため、西川のマットレスを採用。ANAと共同開発した特殊立体構造ウレタンを内蔵している。

また、シートの上に敷いて使用できるシーツマットも配置し、ファーストクラスには高品質の西川ダウンを使用した羽毛掛けふとんも導入する。

西川の寝具

新シートに内蔵される特殊立体構造ウレタンは効率的に体圧を分散する特殊立体構造となっており、良好な着座時・就寝時の姿勢を維持。

荷重の高い肩や腰部にはスリットを施し、フィット性や体圧分散性、通気性を向上させることで質の良い睡眠を得られる新感覚クッションとなっている。

ファーストクラスに導入する羽毛掛けふとんにおいては、高温スチームによる「加湿乾燥」「冷却除塵」、良質なダウンだけを選別する「通し選別」を行うフレッシュアップ加工によって保温力を向上させた、高品質な羽毛「西川ダウン」を使用。

シーツマットは、表面の生地はスーピマ超長綿で心地よい肌触りを実現しており、高吸湿放湿シートとメッシュ構造の中材の使用により通気性に優れ、ムレ感を軽減。すべり止め付きで薄手のシートなのでマットレスの効果を損なうことなく快適な寝心地を提供できる仕様。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレリリースサイト:PRtimes
https://prtimes.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ