ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

セイコーウオッチ、小学校高学年に向けたソーラーウオッチ「スクールタイム」を発売

子どもが使用することを第一に機能性とデザインを配慮

2019年8月20日、セイコーウオッチ株式会社は、小学校高学年に向けたソーラーウオッチ「スクールタイム(School Time)」4モデル(以下、同ウオッチ)を、9月7日(土)から全国で発売すると発表した。

子どもたちは、小学校高学年になると校外活動も増えて、自分で時間管理する機会が生じる上に、首都圏を中心に増加している中学受験の際には、試験会場で使いやすく信頼できる腕時計が求められる。

このようななか、同社は、子どもが使用することを第一に考えて、機能性とデザインを配慮した同ウオッチを開発したとのこと。

「スクールタイム」の特長

同ウオッチは、ソーラー充電機能を搭載しているため、定期的な電池交換は不要で、中学受験当日に電池切れとなる心配がない。

同ウオッチのケースの縁をガラスより高くして、ガラスに傷がつきにくい構造となっている上に、ガラスには内面無反射コーティングを施して、どの角度からも時刻が読みやすくなっている。さらに、コントラストの高い配色の背景に合わせて、ダイヤル(文字盤)には時刻が読みやすいフォントを採用した。

また、レザーストラップは、裏材に抗菌防臭加工素材(テグラン)を使用しているため、腕になじむ柔らかさで、ストラップのステッチ、ループには、小学生の好きな色を挿し色として採用してアクセントを効かせている。

一方、同ウオッチを机に置いても、自立して見やすい角度を保ち、五角形のりゅうずは、汗や汚れがたまりにくく、つかみやすい形状だ。

▼外部リンク

セイコーウオッチ プレスリリース
https://www.seikowatches.com/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ