ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

世界初の新技術 AIカメラ&アルカスソーラー街路灯

2019.07.13

AIカメラ&アルカスソーラー街路灯

2019年7月8日、株式会社スリーエスはプレスリリースサイトにおいて、スタンドアローン型「AIカメラ&アルカスソーラー街路灯」を7月16日から発売することを発表した。

「AIカメラ&アルカスソーラー街路灯」は、世界初となる小型ソーラーパネルからの電力のみでカメラを稼働させる画期的な商品だ。現在、特許出願中の技術を搭載している。

不審人物や物を発見した場合や、災害などの異常を感知して自動撮影を行い、管理者へ画像データを送信する。小型ソーラーパネルから高効率点灯し、AIカメラを起動して、従来は停電時に作動させることができなかった防犯カメラや街灯を、災害時でも利用することが可能となった。

導入コストは従来製品の約半分

mtes NeuralNetworks 株式会社から技術提供を受けた学習機能を持つAIカメラで自動撮影された画像は、本体のローカルメモリに保存された上で、高画質のままクラウド上にも保存される。データ送信は省電力のLoRa通信で、カメラレンズは死角の生まれにくい広角165度だ。

1日9時間の充電でおよそ7日間点灯でき、ACからの電力供給にも対応している。電源工事が必要ないため、導入コストは従来の約半分まで削減できる。さらに、USB充電ポートを搭載しているため、災害時には充電スポットとして活躍する。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社スリーエス
http://www.i-sss.jp/led_solar_streetlight/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ