J-GoodTech新規登録はこちら

ヴァリューズら 最先端のWEBサイト改善・活用術セミナーを開催

ヴァリューズら 最先端のWEBサイト改善・活用術セミナーを開催

最先端のWEBサイト改善・活用術セミナー

2019年11月1日、株式会社ヴァリューズはプレスリリースサイトにおいて、SATORI株式会社、Repro株式会社との共同開催により、最先端のWEBサイト改善・活用術についてのセミナー「競合に勝ち抜く企業が実践するウェブサイト改善・活用術とは」を開催することを発表した。

同セミナーの対象となるのは、WEBサイト集客に課題がある企業などとしている。開催日時は2019年11月20日(水)15時から17時30分に予定されている。開催場所はSATORI株式会社セミナールームだ。

定員は40名で、1社につき2名までの参加となっている。定員に達し次第締切としているが、応募者多数の場合は抽選となる。参加費は無料だ。

3部構成のセミナー

同セミナーは3部構成となっており、第1部は「なぜCVR向上だけではダメなのか?顧客のモーメントを捉えLTVを高める”カスタマーエンゲージメント”重視のマーケティング手法とは」というテーマで講義が行われる。登壇者は、Repro株式会社Web事業部事業部長の實川節朗氏だ。

第2部に登壇するのは、株式会社ヴァリューズ ソリューション局マネージャー・マーケティングコンサルタントの竹久真也氏だ。テーマは「独自のデータ×消費者行動の分析で、マーケティングを変える!~インターネットのユーザー行動データを元にした正しいサイト分析とその活用法とは~」である。

第3部には「リード獲得5倍!ウェブ集客した匿名見込み客を獲得?商談化するMA活用法」が予定されており、SATORI株式会社マーケティング営業部マーケティンググループグループ長の豊川瑠子氏が登壇予定となっている。
(画像は株式会社ヴァリューズホームページより)

▼外部リンク

PRtimes
https://prtimes.jp/

株式会社ヴァリューズ
https://www.valuesccg.com/

すべてカテゴリの最新記事