ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

位置情報データ活用クラウド型プラットフォームの新機能を提供開始

2019.07.12

位置情報ビッグデータを、AIが素早く分析・視覚化

2019年7月8日、クロスロケーションズ株式会社は、同社が開発・提供する位置情報データ活用クラウド型プラットフォーム「Location AI Platform(ロケーションエーアイプラットフォーム)」(以下、同プラットフォーム)で提供するインサイト分析機能「XL Insight(エックスエルインサイト)」(以下、同分析機能)において、新機能の提供を開始すると発表した。

同プラットフォームは、AIが位置情報ビッグデータを素早く分析・視覚化するクラウド型プラットフォームで、流通・外食・不動産などの様々な業種業態において、戦略立案・出店計画・販売促進等をワンストップで行える。

また、同分析機能は、AIが、店舗や施設利用者の割合が多い優良エリアや来訪率が高いと推計されるエリアを解析・視覚化し、競合店利用者の来訪推計を比較するとともに、特定した店舗の来訪者が利用する他の施設や店舗をランキング形式で推定する機能だ。

「XL Insight」追加機能の詳細

追加された機能は2点ある。

1つは、位置情報データから解析した結果を、閲覧したい期間について把握できる機能で、商圏の変化に合わせて広告配信エリアを選定することや、競合店を比較できるようになる。

2つ目は、指定した場所への来訪の有無や通行量を推計・表示する機能で、店舗周辺についてスピーディに推計・把握できるため、マーケティング施策を速やかに改善できるようになる。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

クロスロケーションズ プレスリリース(@Press)
https://www.atpress.ne.jp/news/188086

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ