ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

仙台市 中小企業に補助金 ITと先端ロボティクス

仙台市中小企業新製品等開発支援補助金 公募開始

2019年6月20日、仙台市はホームページにおいて、仙台市中小企業新製品等開発支援補助金の公募を開始することを発表した。

補助の対象は、個人事業主を除く中小企業者で、現時点で仙台市に工場あるいは事業所を有するものとしている。

仙台市内の中小企業者の、革新的な製品開発やサービスの発展を目的とするもので、市場競争力の強化が狙いだ。

補助の対象となる事業

補助の対象となる事業は、課題解決型IT関連製品等開発支援事業と先端ロボティクス関連製品等開発支援事業だ。それぞれ3件程度を採択する予定である。ただし、健康福祉産業に係わるものは除外とされている。

IT関連製品とは、具体的にはIoTやAIなどである。開発、実証実験、販路開拓を目的とし、技術的な問題に対し検証とフィードバック等を行うことが必須である。

先端ロボティクス関連製品とは、ドローンやロボット等を指し、実装実験を仙台市内で行うことが条件となっている。

補助の内容と申請期間

補助の上限は1件当たり200万円で、補助対象経費の3分の2以内とされている。申請には、事前の相談が必要である。

事前相談期間は6月20日(木)から7月17日(水)まで、申請期間は7月24日(水)までとなっている。書類の申請後、8月中旬に開催予定の審査委員会でのプレゼンテーションを経て、補助事業が決定される。補助金交付の決定は8月下旬の予定である。
(画像は仙台市ホームページより)

▼外部リンク

仙台市ホームページ
https://www.city.sendai.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ