ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

NTTドコモ、長時間の動画からシーンをピックアップし共有できるアプリを提供開始

家庭や部活動・サークルなどで撮影した動画を手軽に共有

2020年1月20日、株式会社NTTドコモ(以下、ドコモ)は、スマートフォンやビデオカメラで撮影した動画から、シーンをピックアップし、共有できるアプリ「MARKERSTM(マーカーズ)」(以下、同アプリ)を、無料で提供すると発表した。
同アプリは、長時間の動画を簡単に編集し、家族や仲間と安心・安全に共有し、グループ内でのライブ配信もできるため、離れた場所にいる家族や友人、メンバーとのコミュニケーションが広がると期待される。
なお、同アプリを利用するには、各ストアからダウンロードし、ニックネームを登録する。

「MARKERS」の特長

同アプリには、撮影中や視聴中に任意のシーンにMarker(印)を付けるMarker付け機能があり、Markerを付けたシーンの頭出し再生や、Markerを付けたシーンのみをつないだダイジェスト動画を作成できる。
また、グループ内でのライブ配信や、複数のユーザーが撮影した同時刻の動画を共有して、マルチアングル視聴もできる。なお、1グループ内で共有できる動画の総容量は5GB~30GBで、動画1本あたりの容量制限はない。
さらに、共有動画を自分用としてクラウドに保存し、時系列で整理するとともに、保存した動画には、自分だけのMarkerを付けることができる。
利用シーン
同アプリの利用シーンとしては、離れて暮らす祖父母に、孫が運動会やおゆうぎ会などで活躍したシーンを見せることや、日常を撮影して成長記録として残すこともできる。
また、部活動やサークルなどで共有し、練習の終わりに気になったプレーを振り返ることや、監督・コーチが指導に活かすこともできる。
(画像は株式会社NTTドコモ 報道発表資料より)

▼外部リンク

株式会社NTTドコモ 報道発表資料
https://www.nttdocomo.co.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ