ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

DJI、精密農業・土地管理用ドローン「P4 MULTISPECTRAL」を発表

次世代農業を担う統合型マルチスペクトルイメージングドローン

2019年9月25日、DJIは、精密農業と環境管理を目的に設計された、完全統合型マルチスペクトル イメージングドローン「P4 MULTISPECTRAL」(以下、同ドローン)を発表した。
同ドローンは、6つのセンサーで取得したデータを組み合わせることで、作物から圃場全域の植生まで健康状態を調べるほか、雑草、害虫被害や土壌の状態なども測定できる。
このため、農業従事者は、収穫量を改善するとともにコストを削減できる。また、環境の専門家は、管理する土地の植生を簡単にモニタリングできるようになる。
また、同社のストラテジックパートナーシップ ディレクターは、
「人を現場に派遣し、手作業で調査をする必要がなく、正確に作物水準のデータを収集できるため、農業や土地管理の産業に変革がもたらされる」
と述べている。

「P4 MULTISPECTRAL」の概要

同ドローンは、RGBカメラ1台と5種類の狭帯域センサーを備えたジンバル安定化画像システムを搭載しており、可視光と不可視光を捉えることで、植生のストレス状態、土壌組成、水中塩分や汚染に関する情報が得られる。
また、同ドローンは、飛行プログラミング、マッピング、分析ソフトウェアなどの標準的な業界ワークフローに対応しており、飛行計画・ミッションの実行・飛行データの管理など、自動化された繰り返し可能なミッションを作成できる。
さらに、同社のD-RTK 2高精度GNSSモバイルステーションなどを使用して、インターネットに接続することなくRTK測位の精度を高めることができ、写真測量結果を最適化することで、cmレベルの正確な測定値を提供できる。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

DJI プレスリリース
https://www.dji.com/jp/newsroom/news/p4-multispectral

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ