ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

ヤマハ発動機、産業用無人ヘリによる実証実験をケニアで実施

無人航空機を活用してアフリカへ貢献し事業を強化

2019年9月17日、ヤマハ発動機株式会社(以下、ヤマハ発動機)は、産業用無人ヘリコプター(以下無人ヘリ)を活用して、アフリカへ貢献しアフリカ事業を強化するため、ケニアの産業用ドローンサービス企業「Astral Aerial Solutions(アストラル エアリアル ソリューションズ)」(以下、同企業)との共同実証実験(以下、同実証実験)を、2019年12月より行うと発表した。

なお、同企業は、ケニアの大手航空貨物会社Astral Aviationのグループ会社で、本社が同国ナイロビに所在し、ドローンによる農業・物流・空撮・監視などのサービス事業を展開するために設立された。

また、ヤマハ発動機は、無人ヘリを活用して、水稲を中心とした農薬散布機事業、火山の噴火や土砂崩れなどの災害現場の観測、空からの森林生育状況の観測、山間部における送電線鉄塔のメンテナンス資材の運搬などを実施してきた。

共同実証実験の概要

同企業とヤマハ発動機は、水稲の圃場や果樹園への農薬散布、災害直後の被災地の情報収集や、支援物資の運搬などの分野において、事業計画の策定や協業体制の検討などを行う。

このため、同実証実験では、同国ナイロビ近郊において、産業用無人ヘリ「FAZER R G2」を活用して、模擬農薬散布、搭載カメラによる遠隔地の監視業務や、30kg程度の重量物の空輸を実施する。
(画像はニュースリリースより)

▼外部リンク

ヤマハ発動機 ニュースリリース
https://global.yamaha-motor.com/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ