ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

体重から骨量まで9種類のデータをアプリ管理可能なスマート体重計を発売

スマートフォンと接続して身体データを管理できる体重計

2019年6月27日、プラススタイル株式会社は、同社が運営するIoTショールーム「+Style(プラススタイル)」(以下、同サイト)において、スマート体重計「MINIMI Smart Body Scale(ミニミスマートボディスケール)」(以下、同体重計)を7月中旬に発売すると発表した。なお、2019年6月27日から予約受け付けを開始する。

同体重計は、コンパクトかつシンプルなデザインであるが、Bluetoothでスマートフォンと接続して、身体データを管理できる体重計だ。

なお、同体重計の寸法は幅260mm・高さ260mm・厚さ27mm、重さ1.2kgで、電源は単4電池3本であり、体重の測定範囲は5~150kgで0.1kg以下は四捨五入され、身長の測定範囲は100~220cmとなる。

また、同サイトは、IoT(Internet of Things)製品などを創出する企業と、最先端のIoT製品などを購入したい消費者をつなぐプラットフォームで、創られたばかりの製品から、注目されているスマート家電・ロボット・ドローンなどまで、さまざまなスマート製品を取り揃えている。

スマート体重計「MINIMI Smart Body Scale」の特長

同体重計は、「生体電気インピーダンス法(BIA)」を用いて計測し、取得できるデータは、骨量・体重・.BMI・.筋肉量・BMR(基礎代謝率)・.水分量・内臓脂肪・体脂肪・代謝年齢の9項目だ。

また、アプリ「NOERDEN」では、各種データの推移がグラフとして表示され、目標を設定して管理することもでき、体重測定の時間を設定すると定期的に計測をリマインドしてくれるため、データの取りこぼしがない。

さらに、同体重計を提供しているNOERDENのスマートウォッチ「LIFE2」「LIFE2+」や「MATE2」と同じアプリで一元管理できるため、ヘルスケアに関連した多数の身体データを集約できる。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プラススタイル プレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000024393.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ