ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

空室期間自動分析サービスがリリース

クローズドβ版、開始される

株式会社Live Search(リブ・サーチ)が不動産管理会社向け「空室期間自動分析サービス」のクローズドβ版を開始した。

不動産管理会社が管理している空室の、募集開始から入居までの「空室期間」を自動分析、グラフやデータマップで可視化するシステム。

同社の物件撮影・間取り図作成代行サービス内の連携サービスとして開始したもので、自社管理物件の平均空室期間のほか、間取り別平均空室期間、エリア別平均空室期間なども統計・分析が可能となっている。

無料利用サービスとして展開

現状として、「入居率」向上のための改善は行っているものの、物件オーナーにとって入居率と同様に重要な「空室期間」に関しての分析はほとんど行っていない不動産管理会社が多い。

「空室期間自動分析サービス」の利用により、それぞれの管理会社が自社の空室が成約に至るまでの期間を自動分析・可視化し、「空室期間」短縮のための改善に役立つツールとなることを目指し、同社が現在福岡市内で展開中の「物件撮影・間取り図作成代行サービス」を利用している加盟企業向けに、無料で利用できる連携サービスとして開発していく考え。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレリリースサイト:PRtimes
https://prtimes.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ