ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

テラドローンがRoNikInspectioneeringへ出資

現地法人を設立

テラドローン株式会社がオランダのドローン点検サービスを提供するRoNikInspectioneeringへの出資を完了、現地法人を設立し、社名をTerra Inspectioneeringに変更した。

ドローンの活用

板厚検査を含むオイル&ガス系貯蔵タンクの点検・メンテナンスを中心としたサービスを提供するRoNikは、欧州の大手オイル&ガス会社を中心に200件以上の実績があり、欧州トップのドローン企業に選ばれている。

同社ドローンのタンク点検への活用により、高所での作業に必要とされていた仮設足場の組み立て・撤去が不要になり、検査期間が40~60%短縮されるため人件費や検査中の施設稼働停止による損失の削減が実現できる。

機体の重量は安全飛行を考慮しに約2.5kgとなっており、オランダの特許を取得した接触触媒ディスペンサーを搭載、飛行中でも探触子にカプラントの供給が可能であるため、効率的な検査ができる。

また、高精度カメラを3基搭載、飛行中のドローンからの映像やUTグラフを地上からリアルタイムで確認可能。API-653やEEMUA159など規格に準拠した点検レポート、クラウドサービスを通した3Dモデル点検データの提供も行っている。

グローバル展開

オイル&ガス業界ではプラント稼働率の向上などを目的に、デジタル技術の活用が急速に進んでいる現在、今後もオイル&ガス事業を強化していくとともに、同社の25カ国以上のグローバルネットワークを通じて、RoNikの持つ非破壊検査技術を含むUAVデジタルソリューションをグローバルに展開していくとしている。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレリリースサイト:PRtimes
https://prtimes.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ