ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

アスラテック、自律走行型配送ロボット「RICE」の日本展開をサポート

大型施設内で活用できる自律走行型の屋内配送ロボット

2020年2月3日、アスラテック株式会社(以下、アスラテック)は、香港のRice Robotics社が開発した屋内向け自律走行型配送ロボット「RICE(ライス)」(以下、同ロボット)の日本国内における展開をサポートすると発表した。
同ロボットは、障害物回避やエレベーター連携機能などを備えた自律走行型の屋内配送ロボットで、物品を配送するとともに、顧客を先導・案内する機能もある。このため、ホテル、オフィスビルやショッピングモールなどの大型施設内で活用できると期待される。
Rice Robotics社は、同ロボットの試験運用を香港で2019年から行っているが、同ロボットを日本国内向けに展開するに当たり、アスラテックが協力して検討を進めることになったとのこと。

イベントで日本初公開

2020年2月7~8日に神奈川県横須賀市で開催されるイベント「ヨコスカ×スマートモビリティ・チャレンジ2020」(以下、同イベント)において、同ロボットを展示する。
同イベントは、横須賀リサーチパーク(以下、YRPという)を中核とし、同市におけるスマートモビリティの開発・実証の推進などを図ることで、新規ビジネスの創出、社会課題の解決及び地域の活性化に資することを目的として、YRPにおいて開催される。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

アスラテック株式会社 プレスリリース
https://www.asratec.co.jp/2020/02/03/25920/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ