ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

DNPが片手で開封可能なチャックを開発

料理中のストレスが減る

2020年1月23日、大日本印刷株式会社(DNP)は、片手で簡単に開封可能なチャックを開発したと発表した。
従来の調味料などに利用されているパッケージのチャックは、両手でないと開けにくいものが多く、料理中のストレス一因となっていたが、これで大幅に解消される。

両手で開けるのは面倒

料理中に、粉末の調味料などを使用する場合、片手が塞がっていることが多いが、両手で開ける必要があるチャック付きパッケージは少々面倒である。
片手で開けてそのまま振りかけることができれば、と考えるが実現していなかった。
なお、材料も植物由来成分を使用し開発したバイオマテックを用いることで、環境負荷を減らせるメリットもある。
仕事から帰ってからの夕方の準備など、少しでも時短したい場合にも有効であると考える。

ガムやスナック菓子への応用

片手でチャックをずらすことで開封が可能となるため、ちょっと菓子を食べたいという時も、手でつまむことなくサッと中身だけを口に運ぶことができる。
ガムなどにも利用できることから、新しい菓子のパッケージとしても注目される。
なお、片手で開封が必要な、スポーツやレジャーなど利用範囲は広いと考えられる。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

DNP
https://www.dnp.co.jp/news/detail/10157638_1587.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ

RSS J-Goodtech headline RSS