ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

工場などで発生する騒音を常時測定する「リアルタイム騒音監視システム」を提供

設備の予防保全や環境対策に貢献

2019年11月25日、株式会社日立パワーソリューションズは、工場や発電所で発生する騒音を常時測定する「リアルタイム騒音監視システム」(以下、同システム)の提供を開始すると発表した。
工場や発電所などでは、高度成長期に作られた設備や機器が長期稼働されているが、これらの装置や部品が経年劣化するに伴う故障リスクが高まっており、ダウンタイムの発生や保守コストの増加が懸念されている。
このような問題に対処する方策の1つが故障発生前の予防保全である。しかしながら、予防保全を行うためには、設備稼働データを取得するためのセンサーを取り付ける必要のある場合が多く、設備の停止や改造を伴うことが課題である。
一方で、近隣への騒音対策や作業者の職場環境改善なども厳しく要求されつつあり、きめ細やかな対応が重要になっている。
このようななか、同社は、騒音発生状況を迅速に把握し、騒音増加の原因を特定するとともに、音色変化より設備の稼働異常を早期に発見する同システムを提供するとのこと。

「リアルタイム騒音監視システム」の概要

同システムでは、複数地点での騒音を無人で常時測定し、測定データを有線または無線LAN経由で、遠隔地からリアルタイムに共有できるうえに、音の大きさと音色の変化を可視化し、騒音レベルの条件を設定してスマートフォンなどへ騒音異常を知らせる。
また、機械学習で診断対象の設備稼働音を診断し、設備とは無関係な突発的な周囲騒音と区別して、設備由来の異常音を検出する。
このため、熟練の設備管理者以外でも設備の稼働異常を早期に発見でき、これらの情報を共有することで、設備管理者や環境対策管理者の業務短縮や効果的な保全対策が図られるとのこと。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

日立パワーソリューションズ ニュースリリース
http://www.hitachi.co.jp/New/cnews/month/2019/11/1125.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ