ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

空気の質にこだわり、アレルギーに配慮する住まいを発売

花粉症や喘息などのアレルギーを発症する人々が急速に増加

2020年1月17日、株式会社サーラコーポレーションは、アレルギーに悩む人やその家族をターゲットとしたコンセプト商品「Best air +(ベステア・プラス)」(以下、同商品)を発売したと発表した。
近年は、花粉症や喘息などのアレルギーを発症する人が急速に増加し、国民の2人に1人が何らかのアレルギー疾患に罹患しているともいわれている。
このようななか、同社は、多くの時間を過ごす『住まい』のつくり手として、外断熱工法や全館調湿換気システムなどの技術と、アレルギー疾患に悩む患者やさまざまな機関・団体との意見交換等で得た知見・要望を組み合わせて、同商品を開発したとしている。

「Best air +」の特長

同商品は、木造軸組工法・外断熱工法・外断熱ハイブリッド構法を採用した構造で、アレルギーが皮膚から発症する「皮膚感作」への対策と成長とともにアレルギー反応が変化する「アレルギーマーチ」への対策を図って、商品コンセプトや設計、建材・設備の採用基準に反映している。
なお、販売地域は、愛知県全域・静岡県西部・三重県北部・岐阜県南部で、リアルサイズの展示場において、モデルハウス見学や1泊2日の宿泊体験サービスを実施していおり、一目見ただけではわからない住みごこちを体感できるとのこと。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社サーラコーポレーション プレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000040055.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ