ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

丸紅、EV開発・製造メーカーBYTON社と資本業務提携

本格的な普及が見込まれているEV

2020年1月6日、丸紅株式会社(以下、丸紅)は、BYTONLimited.(以下、BYTON社)と資本業務提携(以下、同提携)することで合意したと発表した。
自動車業界は、Connected(コネクテッド)・Autonomous(自動運転)・Shared & Services(カーシェアリングとサービス)やElectric(電気自動車:以下、EV)など、多様なモビリティサービスが展開されるに伴い、今後は、EVが本格的に普及すると見込まれている。
このようななか、2016年にドイツの自動車業界やIT業界出身者によって設立されたBYTON社は、コネクテッド技術や大型ディスプレイを用いて車内空間のデジタル化に注力したEVの開発・製造を行っている。
さらに、2020年半ば以降、多目的スポーツ車(SUV)の「M-Byte」を中国や米国・欧州で発売する予定だ。
また、中国の大手自動車メーカーFAW Group(第一汽車集団)や、中国の世界最大手EVバッテリーメーカーCATL(寧徳時代新能源科技)もBYTON社に出資している。

資本業務提携の概要

同提携により、丸紅は、BYTON社の事業成長を支援するとともに、シェアリング、車載サービス等のモビリティ事業や、EVバッテリーマネジメント事業を創出するとしている。
これらの事業を通して、低環境負荷のモビリティサービスを実現し、国際社会のサステナビリティ向上が図られるとのこと。
(画像はニュースリリースより)

▼外部リンク

丸紅株式会社 ニュースリリース
https://www.marubeni.com/jp/news/2020/release/20200106J.pdf

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ

RSS J-Goodtech headline RSS