ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

KIYOラーニング 資格勉強の効率をあげる 人工知能導入

2019.06.09

AIマスターの特徴

スマホで学べる資格オンライン講座を提供する、KIYOラーニング株式会社(東京)は、AI(人工知能)のアルゴリズムを用いて学習者にアドバイスする。「AIマスター」(ベータ版)の提供を5月30日(木)に開始した。

AIマスターとは、資格受講者の学習のためのモチベーションや、学習効率を高めるために、作り出されたキャラクターの名称を指している。

AIマスターの特徴は、ある単元を完了するとどれくらいの得点が上昇するかを予測し、上昇効果が大きい場合は、AIマスターが重要単元である旨をアドバイスする。

また、練習問題を行い、目標単元に達しなかった場合、AIマスターが復習を促す。

AIマスターの仕組みは、受講者が、どのような学習行動を実施し、模擬試験で何点取れたかをモデル化する。

このモデルは「予想モデル」と呼ばれる。この予測モデルを使用し、レッスンを受講した場合の、試験(模試)の予想得点の上昇分を考慮し模試の得点を予測する。

AIマスターの今後

資格試験では、資格に合格するということが受験者にとって第一の目標になる。資格取得のためには、学習方法のテクニックをみがく必要がある。

忙しい現代人が最短の時間で合格するためには、過去に合格した人の体験や知見を知ることが近道だ。

AIはデータ量が多いほど、自らを成長させ、予測精度が向上することが可能なため、AIの活用は資格試験には有効な手段になる。

KIYOラーニングでは、今後も、短期間で合格した学習法を研究し、わかりやすく、効率的な講座を提供していく。
(画像はスタディングトップ AIマスター(ベータ版)より)

▼外部リンク

スタディングトップ AIマスター(ベータ版)に関して
https://studying.jp/ai.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ