ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

国内最大規模 IT技術を競うキッズコンテスト開催

話題の大会 今年も開催 エクサキッズ2019

今年も「エクサキッズ2019」の開催が決定された。「エクサキッズ2019」とは、子どもを対象とした、国内最大規模のIT総合大会だ。昨年初めて開催された、九州初のイベントである。今回、目指す来場者数は、昨年の3,000人から2,000人増の5,000人だ。

コンテストには、ITを使用したものであれば、誰でも作品の応募ができる。小~中学生向け“チャレンジコース”と、中学生向けの“エキスパートコース”があり、“エキスパートコース”については、小学生のエントリーも可能だ。一次審査、リハーサル(希望者のみ)を経て、数百人の前で発表する最終コンテストに臨む。

そのほか、ドローンレース、ロボットバトル、セキュリティコンテスト、ゲームトーナメントの4種目が開催される。

小学校プログラミング教育必修化 2020年より

2020年に必修化される小学校でのプログラミング教育に向けて、子どものIT教育について関心が高まっている。

文部科学省では、「未来の学びコンソーシアム」の中で、プログラミング教育で大切にすべき3つの視点として、

1.楽しく学ぶ 2.考え方を学ぶ 3.常に最先端を意識する(「小学校プログラミング教育必修化に向けて」パンフレットより)

ITで遊べ! エクサキッズ2019

エクサキッズ2019では、

IT教育がはじまるからこそ 遊びで学ぶ準備を
夢中で遊んでいたら、気付けばマスターしていた!そんなゴールを描いています。(ITキッズコンテスト2019より)

と理想を掲げている。

大会期間中は、コンテストのほかに、講演会やブース展示なども行われ、家族で楽しめるイベントとなっている。エクサキッズ2019は8月10日(土)、福岡国際会議場にて開催される。コンテストの申し込みは6月30日(日)が締め切りとなっている。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

エクサキッズ2019
https://exa-kids.org/

「小学校プログラミング教育必修化に向けて」パンフレット
https://miraino-manabi.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ