ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

SSKがセミナー開催「スマートシティ最新動向」

スマートシティ最新動向

2019年10月16日、株式会社新社会システム総合研究所(SSK)はプレスリリースサイトにおいて、「(アクセンチュア/さいたま市/LINE Fukuoka)スマートシティ最新動向」というセミナーの開講を発表した。
講師は、アクセンチュア(株)戦略コンサルティング本部シニア・マネジャーの藤井篤之氏、さいたま市都市戦略本部未来都市推進部環境未来都市推進担当スマートシティグループ主事の石黒達紀氏、LINE Fukuoka(株)SmartCity戦略室室長の南方尚喜氏ら3名だ。

スマートシティ事業の最前線

『スマートシティビジネス最前線』(13:00~14:00)には藤井篤之氏が登壇し、スマートシティ事業の最前線について解説する。
「会津若松における取組」、「スマートシティの潮流」、「世界各国の事例」、「スーパーシティと都市OS」、「スマートシティが生み出す事業価値と戦い方」といった内容についての講義が予定されている。

開催は2019年11月22日(金)

『SDGsにつなげる「スマートシティさいたまモデル」の構築』(14:10~15:10)には、石黒達紀氏が登壇する。「公民+学の連携とは」、「プロジェクトの推進体制」、「なぜ、パーソナルデータを利活用するのか」、「さいたま市が目指すスマートシティとは」という4つのテーマに沿って講義を行う。
『LINE Fukuokaのスマートシティへの取組みと展望』(15:20~16:20)に登壇するのは、南方尚喜氏だ。講義詳細は「LINE Fukuokaとは」、「福岡市の課題解決事例」、「LINEが考えるスマートシティとは」、「最新の取組みと、2020年に向けて」の4項目となっている。
同セミナーの開催日時は2019年11月22日(金)で、13時~16時20分に紀尾井フォーラムにて行われる。受講料は1名33,200円(税込)だ。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社新社会システム総合研究所
http://www.ssk21.co.jp/seminar/S_19393.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ