ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

チトセロボティクス、世界初のロボット制御ユニット「ALGoZa SHELL」を提供開始

ロボット稼働に必要なすべての機器を内蔵したオールインワン制御ユニット

2019年5月29日、株式会社チトセロボティクスは、高湿度・高温・高騒音環境である厨房や介護現場向けに、ロボット制御ユニット「ALGoZa SHELL(アルゴザ シェル)」(以下、以下、同制御ユニット)の提供を開始したと発表した。

少子高齢化で、高齢人口が激増する反面、生産年齢人口が減少が進むなか、飲食店舗・病院・介護施設などでは、ロボットを活用して人手作業を代替することで生産性を向上する必要性に迫られている。

一方で、これまでの一般的なロボットシステムでは、ロボット本体とその周辺機器は別々に設計されており、ロボットを新規に導入するにあたっては、専門の知識を持った技術者がロボットを稼働する環境を整える必要があった。

しかしながら、これらの施設では、これらの環境が未整備で、必要な設備を導入するために追加工事を行う必要があるうえに、専門技術者も数が少ないために、対応してもらうまでに時間がかかる等の課題があった。

ALGoZa SHELLの概要

同制御ユニットは、ロボット本体の制御機能から、周辺の安全監視機能や周辺機器を制御するインタフェースまで、必要な装置を全て内蔵している。

このため、施工時の組み立て・配線作業が少なく、一般の電気工事事業者でも、最短1ヶ月でロボットを設置できるとのこと

なお、同制御ユニットは、数百の機器を束ねた専用設計でコンパクトになっており、ティーチングなしでも、周辺環境を認識し、ロボットの動きを自動生成する。

さらに、クラウドサーバとの通信機能をデフォルトで装備して簡単にIoTを実現するとともに、稼働状況を1000分の1秒サイクルで監視して、異常を迅速に発見できる。

また、堅牢であるため、屋外で風雨にさらされても安定して運用できる。
(画像はチトセロボティクス リリースより)

▼外部リンク

チトセロボティクス リリース
https://chitose-robotics.com/513

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ