ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

ウェザーニューズなど3社、ドローンと有人ヘリコプターの運航管理実験を実施

有人ヘリコプターとドローンがともに安全に運航できる環境を整備

2019年10月17日、株式会社ウェザーニューズ(以下、ウェザーニューズ)は、朝日航洋株式会社(以下、朝日航洋)、テラドローン株式会社(以下、テラドローン)とともに、電力施設内におけるドローンを使った施設点検、および有人ヘリコプター/ドローンの運航管理実験(以下、同実験)を行ったと発表した。
電力施設などのインフラの点検で、有人ヘリコプターとともにドローンが活用されつつあるが、有人航空機とドローンのニアミスや衝突による事故が発生している。
このようななか、同実験により衝突を模擬する実証を行った結果、電力施設点検用ドローンの社会実装を、より一層進めることが可能になったとのこと。

有人ヘリコプター/ドローンの運航管理実験概要

同実験では、ウェザーニューズの有人ヘリコプター運航管理システム「FOSTER-GA」と、テラドローンが提供しているドローン運航管理システム「Terra UTM」で情報を連携することで、両機の位置関係を一つのモニター上にリアルタイムに一元表示/管理する。
また、朝日航洋が保有する有人ヘリコプターに、ウェザーニューズの機内持ち込み型運航支援ツール「FOSTER-NAV」を通じて迅速に情報を伝えることで、ヘリコプターとドローン間の衝突を回避する。
朝日航洋が保有する有人ヘリコプターを空港から離陸させ、同時にテラドローンが保有するドローンを電力施設内で飛行させて、これらの衝突を模擬し、上記システム連携の動作を確認・評価した結果、衝突回避の有効性を確認できたとのこと。
(画像はニュースリリースより)

▼外部リンク

ウェザーニューズ ニュースリリース
https://jp.weathernews.com/news/29364/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ