ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

BMW 先進安全機能搭載 3シリーズ ツーリング発表 

ハンズ・オフ・アシスト機能

ドイツの自動車メーカーであり、ロールスロイスとMINIを傘下におくBMWは、先進安全機能を搭載した、3シリーズ ツーリングを2019年9月26日(木)に発表した。
注目すべき機能は、ハンズ・オフ・アシスト機能で、目的は高速道路渋滞時にドライバーの負担を軽減する機能。
BMWのハンズ・オフ・アシストは国土交通省に日本国内で初めて認可されたものになる。
高速道路での渋滞のときに、ステアリング・アクセル・ブレーキを自動で操作する。
自動操作と同時に、3眼カメラ、最先端の画像処理プロセッサーによる演算により、先行車との車間距離を保ち、スムーズな追従走行を実現している。

世界最高峰の安全に向けて

自動運転に使われる3眼カメラは、距離認識可能な高性能カメラを3機使用している。その役割は、長距離、中距離、車両周辺の検知を目的とする。
検知距離は、長距離のもので、約300mの遠方まで検知可能で、車両周辺の視野角度は150度と広い。
3機のカメラで検知した情報は、毎秒2兆5,000億回の演算能力で処理される。結果、正確なレーン・キーピングを維持する。
突然の豪雨など、悪天候の状況においても、3機のカメラシステムがレーダーと補完し合い、危険予測性能を高めてくれる。
また、視野角を広めたことで、進行方向だけの安全だけでなく、車両横の死角から歩行者の飛び出しを検知するなど、ドライバーと歩行者の安全をより高めている。
BMWは、今後も成長し、成功し続けるグローバル企業として、安心・安全なドライビングの実現に向け、これからも進化していく。
(画像はBMWホームページより)

▼外部リンク

BMW
https://www.bmw.co.jp/ja/press/2019/20190926.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ