ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

JXTGホールディングスとBYD、EVバス向け蓄電池の循環モデル構築で協業

蓄電池は様々な分野での活用が期待されているものの、リユース・リサイクルが確立されていない

2019年12月23日、JXTGホールディングス株式会社(以下、JXTG)と比亜迪(BYD)の日本法人ビーワイディージャパン株式会社(以下、BYDジャパン)は、EVバス向け蓄電池の「リース・リユース・リサイクル」循環モデル(以下、同循環モデル)の構築に向けて、基本合意書を締結し協業を開始すると発表した。
蓄電池は、EVの動力、再生可能エネルギーの調整力や災害時の非常電源など、様々な分野で活用できると期待されているものの、構造や特性が複雑で性能評価が難しいため、リユース・リサイクルの仕組みが確立されていない状況だ。
このようななか、電力事業および金属リサイクルに関するノウハウを有するJXTGグループと、蓄電池に高い技術とノウハウを持ちEV販売台数で世界シェアトップを誇るBYDは、同循環モデルを構築するために協業することとなった。

EVバス向け蓄電池の循環モデルを構築

同循環モデルでは、EVバスに搭載される蓄電池をバス運行会社にリースして一次利用し、EVバスで使用済みとなった蓄電池を回収して定置用蓄電池として二次利用する。
さらに、二次利用した後の蓄電池を素材レベルへ分離し、新規材料へ活用するリサイクルして三次利用する。
なお、バス運行会社と共同で、2020年春からEVバス運行の実証実験を開始し、運行データや蓄電池の消耗度などの情報を収集するとともに、EVバスの使用済み蓄電池を定置用蓄電池として活用するリユースの実証実験も実施するとしている。
(画像はJXTGホールディングス株式会社公式ホームページより)

▼外部リンク

JXTGホールディングス株式会社 ニュースリリース
https://www.hd.jxtg-group.co.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ

RSS J-Goodtech headline RSS