ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

大阪府「第四次産業革命に関連する先端技術等の実証実験」補助金公募

AIやIoT等の先端技術の実証実験に補助金

大阪府は2019年8月20日、ホームページにおいて「第四次産業革命に関連する先端技術等の実証実験」補助金の公募を開始したことを公表した。補助事業の実施期間は2020年3月31日(火)までとなっている。
公募の対象となるのは、大阪府内で行われるAIおよびIoT等の第四次産業革命技術等の実証実験だ。加えて、第四次産業革命技術等に関連するブロックチェーンや5G等の先端技術の実証実験も対象となる。
応募可能な補助事業実施主体は、大阪府内の企業および大阪府外の企業で、創業予定の人でも応募可能だ。補助の対象となるのは実証実験に要する経費で、上限は50万円となっている。中小企業の場合は補助対象経費の2分の1相当額以内、そのほかの企業は3分の1相当額以内という補助率だ。

応募書類は窓口まで持参

同補助金への応募は郵送不可で、2019年9月19日(木)の18時までに大阪府商工労働部成長産業振興室産業創造課産業化戦略グループまで持参することとなっている。審査は2019年10月上旬に審査委員会により行われる予定である。
公募に関する説明会が2019年9月5日(木)10時より、マイドームおおさか4階セミナー室にて開催される。参加を希望する場合は、メールによる事前の参加申込が必要となっている。
(画像は大阪府ホームページより)

▼外部リンク

大阪府
http://www.pref.osaka.lg.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ