ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

AIトラベル AGキャピタル他から総額2億円の資金調達実施

出張手配業務を効率化するサービス

2019年8月5日、株式会社AIトラベルはAGキャピタル、キャナルベンチャーズ、JR東日本スタートアップ、ジェネシア・ベンチャーズ、横浜キャピタル、その他事業会社から第三者割当増資、日本政策金融公庫等金融機関から普通融資、その他メガバンクから当座貸越により総額2億円の資金調達を実施したことを発表した。これにより累計調達額は3.3億円となった。

同社が運営する「AI Travel」は次世代クラウド出張手配・管理サービス。「AI Travel」は、出張の要件を入力するだけで、一人から複数人の交通手段・宿泊先をまとめて一度で手配を行える。国内出張や海外出張にも対応し、各種操作は乗換案内アプリのように簡単に行うことができるという。

また、経理・総務部署向けの管理画面は、出張申請から出張状況、出張後の経費精算についてデータが見える化されるため、分析および改善施策の立案・実行もサポートし、ビジネスパフォーマンスの最大化にも有効だという。

ビジネスにおける移動をよりシームレス・効率的に行う

同社のサービスは、「AI Travel」を主軸に、これまでに約200社に導入され、2019年7月時点で利用ユーザーは1万人を超えたことも明らかにしている。

その中にはこれまで事後精算だった出張業務から、「AI Travel」の出張申請機能を用いたことにより、約3割の出張経費削減を実現したケースもあるという。

今回の資金調達により同社は今後、JR東日本グループの提供する「JR東日本ダイナミックレールパック」・「駅レンタカー」の取り扱いをはじめ、チケット自動化やチケットレス化、基幹システムや会計・経費精算システム等への連携による利便性向上、次世代クラウド出張手配・管理サービス(BTM)の国内シェアNo.1を目指していくという。
(画像はニュースリリースより)

▼外部リンク

株式会社AIトラベル ニュースリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000022587.html

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ