ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

早稲田大学が新統合人事システム「HUE」HRシリーズ導入

早稲田大学から「HUE」HRシリーズを受注

2019年11月13日、株式会社Works Human Intelligence(ワークスHI)は、早稲田大学から新統合人事システム「HUE」HRシリーズを受注したことを発表した。また、同システムは既に稼働を始めているとした。
同社は、およそ50の学校法人の業務知識を持つ、永続的な人事システムサービス提供を目指す会社だ。
同社の製品特長としては、個別の開発が不要となる業務機能を最初から持っていること、定額保守料のみでバージョンアップを行えること、共同運営型のプロジェクトであるという三点が挙げられる。

2016年にクラウド型「HUE」システム導入

同大学では、2016年12月にクラウド型「HUE」システムの導入をスタートしている。2019年6月には、統合人事システム(人事・給与・就労・タレントマネジメント領域を含む)が稼働を始めた。
最先端のITを利用している同人事システム導入は、業務の高度化と効率化を継続して達成することで、“Waseda Vision 150”の
目標達成を後押しすることが目的とされている。
同大学とワークスHIが協働し、同システムを利用して、人事システム基盤(教職員約7,000名)改革が行われることとなる。2者での協力体制と検証で目指すのは、永続的な安定稼働だ。

中長期計画“Waseda Vision 150”

同大学では、早稲田大学教旨に基づき、創立150周年へ向け、中長期計画“Waseda Vision 150”を策定している。
2008年度からの10年間には、「21世紀の教育研究グランドデザイン」「Waseda Next 125」に基づき、大学運営を進めてきた。
同大学の教育と研究は、自ら世界に貢献していく精神を根幹に持つ“模範国民”を育成するためのものであるとしている。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社Works Human Intelligence
https://www.works-hi.co.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ

RSS J-Goodtech headline RSS