ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

王子HDなど、パルプを原料とした国産プラスチック製造で環境省委託事業に採択

大気中へのCO2排出を抑制し、地球温暖化防止に貢献

2019年10月21日、王子ホールディングス株式会社(以下、王子HD)は、双日プラネット株式会社(以下、双日プラネット)とともに、「バイオプラスチック(ポリ乳酸、ポリエチレン)開発事業」(以下、同開発事業)が、環境省の委託事業「令和元年度脱炭素社会を支えるプラスチック等資源循環システム構築実証事業」(以下、同委託事業)に採択されたと発表した。
プラスチックごみの処分や海洋プラスチック汚染が深刻化しているなか、環境省では、化石資源由来のプラスチックを代替する再生可能資源由来のバイオプラスチック等への転換を推進しており、CO2排出抑制及びプラスチック資源循環システムの構築を目的とする同委託事業を公募した。この結果、同開発事業を含めて委託事業15件が採択された。

バイオプラスチック(ポリ乳酸、ポリエチレン)開発事業の概要

サトウキビやトウモロコシなどの可食原料から製造される一般的なバイオプラスチックは、食品原材料と競合する問題がある。
このような問題を解消するために、同開発事業では、非可食である樹木由来のパルプを原料としたポリ乳酸やポリエチレンの製造を実証する。
なお、王子HDは、パルプからのポリ乳酸やポリエチレンの製造を検討し、双日プラネットは、既存のバイオプラスチック販売網を活かし、同開発事業で製造したバイオプラスチックのユーザー側での利用性やリサイクル性の確認・LCA解析・マーケティングなどを行うとしている。
(画像はニュースリリースより)

▼外部リンク

王子ホールディングス ニュースリリース
https://www.ojiholdings.co.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ