ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

センシンロボティクスとドーム、スポーツ分野のドローン活用において協業

スポーツ分野において新たなビジネスモデルを創出

2019年5月27日、株式会社センシンロボティクス(以下、センシンロボティクス社)と株式会社ドーム(以下、ドーム社)は、スポーツ分野のドローン活用における協業に合意したと発表した。

センシンロボティクス社は、DaaS型ドローンソリューションによる業務の完全自動化を目指し、設備点検、災害対策、警備・監視など、様々な領域でのチャレンジを続けている。

なお、DaaS(Drone as a Service)とは、ドローンを購入することなく、センシンロボティクスのドローンソリューションをサービスとして利用することで、ドローン導入・運用コストの低減やメンテナンス・アップグレードの低減が図られる。

また、ドーム社は、スポーツプロダクト(アンダーアーマー)やスポーツサプリメント(DNS)、パフォーマンスディレクション (ドームアスリートハウス)などの事業を展開している。

両社は、協業により、スポーツ分野での新たなビジネスモデルの創出を目指すとしている。

協業の内容

協業により、センシンロボティクス社のドローンソリューションと、ドーム社のアスリートサポートに関する知見を相互利用するとともに、センシンロボティクス社のドローンソリューションによるコンサルティングを支援する。

また、協業による第一弾の取り組みとして、サッカーチーム「いわきFC」(東北社会人サッカーリーグ1部所属)において、ドローン技術を活用したサッカーのフォーメーション戦術を分析する。

試合や練習風景を上空から撮影して、ピッチ全体の俯瞰映像・ボールの動き・選手間の距離・状況別ポジショニングなどを取得し、これまでにない視点からプレーをチェックすることで、さらに高度な戦術構築や技術指導などを行うとのこと。

なお、同チームは、ドーム社の関連会社である株式会社いわきスポーツクラブが運営している。
(画像はセンシンロボティクス社リリースより)

▼外部リンク

センシンロボティクス リリース
https://www.sensyn-robotics.com/news/dome_01

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ