ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

本田技研工業がキナクシスを採用

2019.09.20

情報に基づいた迅速な意思決定と顧客のニーズの可視性を向上

キナクシス・ジャパン株式会社が2019年9月13日、本田技研工業株式会社(ホンダ)が日本における四輪事業のサプライチェーン計画および対応プロセスの効率化に向けてキナクシスを選択したことを発表した。
ホンダは国内の四輪事業のサプライチェーン計画を強化するため、キナクシス独自のエンドツーエンドのコンカレントプランニング技術を活用・RapidResponseを用い、S&OPを含むサプライチェーン計画、能力計画および在庫管理を可視化させる考え。
また、「What-next」を用いた複数シナリオの高速シミュレーションによって関係者により良い情報を提供することで、サプライヤとの協業の強化および計画変更が及ぼす影響の早期把握を可能にする。
キナクシスはエンドツーエンドのサプライチェーンの可視化によって、メーカーが利益を確保しつつグローバル規模の混乱を予測・対応し、環境に関する義務を果たすためのアジリティを支援するとしている。

キナクシスとは

サプライチェーンにおける最適な意志決定を支援するグローバルリーダー。サプライチェーンの変動を管理し、企業の業績を最大化するための判断に必要となる最善のサプライチェーンプランニングを支援している。
人とマシンインテリジェンスのコンビネーションにより、ビジネスにおける複雑な問題を容易に理解できる方法で解決。顧客の売り上げ増およびコストとリスクの削減を支援し、多くの著名な企業に信頼されている。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

プレリリースサイト:プレスリリースゼロ
http://pressrelease-zero.jp/archives/146427

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ