ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

最新IT技術と水中ドローンで海洋VR 箱根園水族館

「Virtual Ocean Project」始動

2019年7月19日、「Virtual Ocean Project」製作委員会は、箱根園水族館で第一回常設展示を2019年8月18日(日)~31日(土)に開催し、新しい海洋VRコンテンツを世界に発信するプロジェクト「Virtual Ocean Project」をスタートすることを発表した。

同企画は、日本財団「海と日本プロジェクト」の一環として行われる。VRのコンテンツ体験を通じて海の素晴らしさと課題を世界に向けて発信し、海の大切さについて世代を超えてアピールすることにより、次世代へ海を継承していく活動を推進する。

同プロジェクトは最新のIT技術と水中ドローンを活用し実施される。VR空間内では、プラスチックごみ問題等をはじめとする海洋問題についての動画も投影され、VR体験中に学習できる仕組みだ。

VR空間で操縦体験

同プロジェクトの2019年度のイベントは、水中ドローンで水族館の水槽を泳ぐという内容のVR体験だ。VR空間は水中ドローンのコックピットを模している。水中ドローンからの360度のリアルタイム映像を用い、VR体験者がVR空間から操作することにより、実際に泳いでいるかのような体験をすることができる。

また、水中ドローンからの映像は公式HPで公開されるYouTube LiveのURLから視聴でき、数多くのユーザーが疑似体験可能だ。

同企画で使用されている水中ドローンは、通常は海洋調査・水中構造物検査・水資源モニタリング等で活躍している。今回、同プロジェクトのためにカスタマイズを行い、高画質の水中全方位映像を撮影することで、リアルタイムのVR体験を可能とした。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

Virtual Ocean Projectホームページ
https://www.virtualocean.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ