J-GoodTech新規登録はこちら

ドローンと伝統花火が共演 「STAR ISLAND」

ドローンと伝統花火が共演 「STAR ISLAND」

花火ショー「STAR ISLAND」をシンガポールで開催

2020年1月2日、エイベックス・エンタテインメント株式会社は、花火ショー「STAR ISLAND」をシンガポールのカウントダウンイベントにおいて開催したことを発表した。
同イベントの正式名称は、「STAR ISLAND SINGAPORE COUNTDOWN EDITION 2019-2020(スター アイランド シンガポール カウントダウン エディション トゥサウザンドナインティーン トゥ トゥサウザンドトゥエンティ)」だ。
The Float @ Marina Bay(ザ フロート@マリーナ ベイ)にて、2019年12月31日に開催された。

“花火”と“テクノロジー”によるエンタテインメント

「STAR ISLAND」は、“日本の伝統花火”と“最先端テクノロジー”を掛け合わせた世界初となるエンタテインメントだ。シンガポールでは2回目の開催となり、世界最高峰のパフォーマンスが、およそ50万人に披露された。
今回、「STAR ISLAND」初の試みとして、500台のドローンがパフォーマンスに利用された。また、同イベントには、西木紳悟選手らのフィギュアパフォーマンス(ローラースケート)と、オペラ歌手である辰巳真理恵氏による演出も加わった。
2020年末には、3回目の「STAR ISLAND SINGAPORE COUNTDOWN EDITION」開催が決定している。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

エイベックス・エンタテインメント株式会社
https://avex.com/

すべてカテゴリの最新記事