ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

GNヒアリングジャパン 音声と音楽をストリーミング可能な技術を発表

世界中の多くの人に「聞こえやすい」を提供

GNヒアリングジャパン株式会社(以下 GNヒアリングジャパン)は、2019年9月4日(水)に音楽や音声などの音をストリーミングできる技術を開発したと発表した。

GNヒアリングジャパンは、補聴器ユーザーが「聞こえ」やすい環境改善のために技術開発を重ねてきた。

世界で初めて、APPLEが販売するiPhoneとダイレクトにつながるワイヤレス技術やApple Watch対応の補聴器用アプリ開発などで、補聴器の業界に実績を残したきた。

そして今回、世界の75%を占めるといわれるGoogleのAndroidに対応したアプリを供給する。

世界保健機関(WHO)によると、世界で約4億6600万人の人が聴覚障害を抱えるとされている。

Androidに対応させるこことは、多くの人の「聞こえ」の問題解決につながることが期待される。

新技術の内容

新技術では、「Bluetooth Smart」という技術を採用している。これまでのワイヤレス技術であるBluetoothと比較して消費電力を最小限に抑える。そして、通信速度をより早くすることを可能にした。

従来の多くのメーカーは、中継器を使うことでAndroidスマートフォンや、タブレット端末へのストリーミングを可能にしている。

その中で、GNヒアリングジャパンの新技術を採用することで、Android端末から補聴器へダイレクトにストリーミングを可能にする。

GNヒアリングジャパンは、今後も「聞こえ」をよくするための技術開発に取り組み、多くの人の悩みを解決していく。
(画像はGNヒアリングジャパンホームページより)

▼外部リンク

GNヒアリングジャパン
https://www.resound.com/ja-jp

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ