ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

ソフトバンク 5Gを活用したマルチアングル8Kライブ映像の実験に成功

2019.08.28

ソフトバンク、シャープのもつ技術力をアピール

ソフトバンクはシャープと協力し、2019年8月23日(金)に、さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)で開催されたバスケットボールの国際試合で、第5世代移動通信システム(以下5G)を活用した映像を配信する実験に成功した。
試合映像はリアルタイムで、ソフトバンクの通信ネットワーク内に設置されたコンテンツ配信サーバーを経由し、HTTP形式(配信フォーマット:MPEG-DASH)に変換される。
変換された試合映像は、ソフトバンクの光回線と5Gネットワークを介し、「5G×IoT Studio」のお台場ラボ(東京都江東区)にリアルタイム伝送される。
伝送された映像は、高精細8Kモニターを接続したパソコンに映し出された。
また、シャープが開発中の立体音響を実現する音響スピーカーが今回の実験で使用された。
遠隔地でも、リアルタイムに近い、臨場感のあるサウンドが試合映像とともに視聴することができた。

5Gのメリット

5Gは、高速、大容量、低遅延をキーワードに各社通信会社で力を入れなければならない、優先順位の高い研究、開発テーマだ。
その理由は、将来、通信量が膨大になるためだ。映像コンテンツが今は当たり前の時代、より鮮明に、そしてリアルタイムに映像を配信することが求められていく。
2020年に入ると、移動通信のトラフィック量は2010年と比較して、「1,000倍」以上になるといわれている。(NTTドコモ調査より)
5Gでは、膨れ上がるネットワークのトラフィック量を超高速通信化、低コスト、低消費電力で実現することを目指している。
特に今回の実験のように、動きのあるスポーツを、「5G」で配信できたことは、大きな成果であり、「5G」が私たちの身近になる日も近いことを感じさせる出来事。
今後のソフトバンクに5Gの動向に、注目が必要だ。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

ソフトバンク
https://www.softbank.jp/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ