ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

センサ技術とIoTを活用した作業者安全モニタリングシステムを開発し販売開始

作業者の生体情報や作業環境をモニタリング

2019年6月3日、株式会社村田製作所(以下、村田製作所)と戸田建設株式会社(以下、戸田建設)は、建設作業者の生体情報や周囲環境(作業環境)をヘルメット取り付け型センサデバイスでリアルタイムに監視する「作業者安全モニタリングシステム」(以下、同システム)を共同で開発し、販売を開始したと発表した。

少子高齢化が進展するに伴い、建設就労者が減少するとともに、作業者の高齢化も進んでいる。

このようななか、建設現場では、作業者が作業環境の悪化に気がつかず、熱中症あるいは過労 体調不良といった状態になるなどの問題が生じており、これまで以上に、安全で快適な作業環境を整備する必要性に迫られている。

そこで、センサ技術やシステムソリューションの提供にノウハウを持つ村田製作所と戸田建設は、2018年8月より同システムの開発・改良を進めてきた。

「作業者安全モニタリングシステム」の概要

同システムは、脈拍と活動量(加速度)を測定する生体情報測定部、および温度と湿度を測定する外部環境情報測定部(バッテリーも内蔵)で構成されている。

これらの測定データは、特定小電力無線を利用しゲートウェイを介してクラウドに送信され、クラウドでは、これらのデータをリアルタイムに収集し、独自のアルゴリズムで解析する。

なお、生体情報測定部は既存のヘルメットの内バンドに装着し、外部環境情報測定部はヘルメット後部に装着する。

これより、作業者の熱ストレスを把握し、状態に応じてアラートを送信するため、現場監督者が適切に作業者の健康管理を行うことが可能となる。
(画像はニュースリリースより)

▼外部リンク

村田製作所 ニュースリリース
https://www.murata.com/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ