ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

テクノグローバル社ガラス指紋センサーの大規模量産化へ

ガラス製指紋センサーへの置き換え

株式会社テクノグローバルは、従来のシリコン製指紋センサーから、よりフレキシブルに形状変化に対応できるガラス製指紋センサーの大規模量産化を決めた。

一方、ガラス製指紋センサーは、曲面形状を形成することが容易に出来るため住宅のドアノブ、車のドアフックへの展開も可能。あらゆる場所への搭載も可能となるためセキュリティー分野からの期待も高まる。なお、クレジットカードのような曲がりやすいものや、いろんな形状への対応が可能。

現在、生態認証として顔、虹彩、音声などの認証方法があり、車載用、ノートPC、スマホなどでは指紋認証が用いられてきたが、形状展開に際して制約があり、あらゆるものへというわけには行かなかったが、今後主流になると考えられるガラス製指紋センサーについて、増産体制が整うことになる。

指紋認証のメリット

指紋認証は、以前から一人として同じ指紋を持つ人は存在しない、といわれるほど個々識別の方法として用いられてきた。その安全性の高さから、採用する有効性が認められてきた方法であるが、センサー化する上でもメリットがある。

顔や虹彩などの認証、個々識別の方法としては安全性が高いが、センサー化するとコストが高くなるというデメリットがあった。また、小型化したIotに対して、見合ったサイズのセンサーの実現化が難しいという問題もあり、なかなか一般的に普及しない要因になっている。

小型、低コスト、安全性の高さを考えると指紋認証が出来るセンサーが優位ということになり、一般的に普及しているのもうなずける。

従来製品との違いと応用が期待できる事例

一方、ガラス製指紋センサーは、曲面形状を形成することが容易に出来るため住宅のドアノブ、車のドアフックへの展開も可能。あらゆる場所への搭載も可能となるためセキュリティー分野からの期待も高まる。

なお、柔軟性もあることから、クレジットカードのような曲がりやすいものに対しても応用でき、いろんな形状への展開の幅が広がる。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

PRwireより
https://kyodonewsprwire.jp/release/201905246764

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ