ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

大学発の先端技術 JR東日本グループ実装に向け資本業務提携

大学発ベンチャーの技術を鉄道の現場へ

2019年7月31日、JR東日本の子会社でベンチャーへの出資や協業を推進するCVCのJR東日本スタートアップ株式会社は、ピクシーダストテクノロジーズ株式会社との資本業務提携を発表した。

ピクシーダストテクノロジーズは、筑波大学准教授の落合陽一によって2017年に設立されたベンチャー企業。

独自の波動制御技術「HAGEN 波源」を中心として、大学で研究された技術シーズを、事業会社と連携して社会実装することを目的としており、少子・高齢化による労働人口の減少や障がい者の暮らしをより豊かにするといった社会課題の解決を目指している。

視覚・聴覚・触覚の新しい伝達技術

同社の「HAGEN 波源」は、音・光・電磁波などの波動によって人を計測し、そして波動によって人に情報を伝える技術だ。

音・ 光・電磁波はそれぞれ異なる物理現象だが、同社の技術により光で生じる現象を音で再現することによって新たな用途を生み出すことや、光と音の物理現象としての違いを積極的に活用しながら適切な課題解決法を編み出すことを行っているという。

現在、開発中の製品には、特定の人の耳元など空間の任意の位置に音を届ける焦点スピーカーや、遠隔操作や前方の車いすを認識して自動追従することが可能な電動車いす等がある。

エンターテインメント性の高い領域から社会課題に関する領域まで、視覚・聴覚・触覚領域の製品・サービスの開発に取り組んでいる。

JR東日本スタートアップは、今回の連携によって、大学発・先端テクノロジーを駅や車両を始めとするJR東日本グループが持つ現場に実装することで、鉄道会社ならではの新しい価値の創造につなげていく考えだ。
(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

JR東日本スタートアップ株式会社 プレスリリース
http://jrestartup.co.jp/news/2019/07/1496/

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ