ジェグテック ヘッドライン|毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!

AIからのPUSH通知で子供の安全を見守る!AIみまもりロボットに新機能!

2019.04.11

AI機能がさらに進化!

Bsize(ビーサイズ株式会社)は、AIによるみまもりロボット「GPS BoT」に、子供の行動範囲を自動学習し、普段の行動範囲から離脱した場合、自動で判断し、保護者のスマートフォンにPUSH通知を出す機能を、2019年4月10日よりリリースしたことを発表した。

AIからの行動範囲の提案、お知らせ機能

子供に「GPS BoT」を持ち歩かせてると、行動データがクラウドに送信される。そのデータが1ヶ月程度蓄積されると、AIが行動パターンを自動で学習し、結果が保護者に提案されるという仕組みになっている。

提案される行動範囲は、「ふつう」「やや広め」「広め」の3パターンとなっており、保護者の要望に合わせて選択可能となっている。

このように設定された行動範囲から、子供が離れた場所へ行動したとき、保護者のスマートフォンへPUSH通知が送信される。

また、過去1週間の行動の履歴は、アプリ内のマップで見える化されているため、学校が終わった後の過ごし方について子供と保護者で話し合うことも出来る。

見守るのは人からAIの時代へ

共働き世帯、核家族が増え、地域の人々同士のコミュニケーションが薄くなっている、といった傾向から、保護者の「子供の行動を見守りたいが、それが出来ない」という悩みがあった。

「GPS BoT」は、そういった保護者の悩みを解決すべく誕生した、という背景がある。

屋内や地下での位置情報を取得

GPSだけではなく、「GPS BoT」端末周辺のWiFiアクセスポイントや携帯基地局の電波を利用することで、位置情報の特定を強化。屋内や地下にいても、位置情報を特定出来るようになった。

人間味があるAIを目指して

Bsize(ビーサイズ株式会社)は、「GPS BoT」を人間味があるAIサービスとして開発したとし、今後もAIによって子供達や保護者が安心して前向きに過ごせるよう、貢献していくとしている。

(画像はPR TIMESから)

外部リンク

■ 子どもが普段行かない場所に行くと自動でお知らせする新AI機能をリリース-PR TIMES
■ Bsize(ビーサイズ株式会社)

関連記事

ジェグテックを見る

ジェグテックヘッドライン

毎日、中小企業に関するニュースを中心に、約10名のライターが独自の視点でおまとめ中。次のビジネスのヒントがあるかも!要チェック!


おすすめ記事

ジェグテックとは

ジェグテックで商機をつかめ!

J-GoodTechプロモーション

アーカイブ